名古屋市では外壁塗装の助成金や補助金がない?塗装会社が解説! | 愛知県名古屋市|(株)名北外装 外壁塗装 防水工事

新着情報

 2022.11.4

名古屋市では外壁塗装の助成金や補助金がない?塗装会社が解説!

名古屋市にお住まいで外壁塗装をご検討中の方はいらっしゃいませんか。外壁塗装はおよそ10数年に1度は安全のためにも行うべきです。しかし、費用も高いためどうしても先送りにしてしまう気持ちはわかります。費用面がネックになり、助成金や補助金の有無について知りたい方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、名古屋市における外壁塗装の助成金や補助金についてご紹介します。

 

 

名古屋市では外壁塗装の助成金がない?

まず、名古屋市の住まいづくりへの補助・助成制度は以下の通りです。

・木造住宅密集地域への取り組み
・建物の耐震対策
・住まいのバリアフリー化
・住まいの長寿命化、環境配慮への取り組み
・空き家等対策の推進

これらを細かく見ていくと、外壁塗装における補助・助成金はありません。今から名古屋市で外壁塗装をお考えで、補助・助成金を利用しようと思われている方は、残念ながら現時点では利用できないので注意が必要です。今後外壁塗装に関する助成金等が出てくる可能性はゼロではないため、常に情報収集のアンテナを立てておくと良いでしょう。

 

愛知県で外壁塗装を対象にした助成制度がある市町村を紹介!

次に、愛知県で外壁塗装を対象にした助成制度のある市町村をご紹介します。

・豊川市
・蒲郡市
・犬山市
・扶桑町
・東栄町
・豊根村

 

豊川市

豊川市には、住宅リフォーム工事費補助事業があります。これは市民が耐震改修補助事業と合わせてリフォーム工事をする住宅に対して、その費用の一部を助成する制度で、助成金額は工事費用の20パーセントで、上限が20万円となっています。注意すべきなのは、外壁塗装工事単独では対象にならず、耐震改修と合わせて行う必要があることです。

 

蒲郡市

蒲郡市には住環境整備促進事業費補助金があり、こちらは市民が市内の業者を使ってリフォームした際にかかった費用の一部を助成するものです。こちらも豊川市と同様に工事費用の20パーセント、上限が20万円となっています。受付期間は年に2回設けられており、市役所の窓口にて受け付けています。

 

犬山市

犬山市には、犬山市住宅リフォーム補助金があります。こちらは、40歳以下の市民が市内の業者を使って30万円以上のリフォームをした際に利用できるものです。助成金額は、工事費用の20パーセントで上限が10万円です。ただし、親子世帯が同居している場合には、この上限額が30万円に増額されます。また、申請者が多子世帯に該当する場合には、加えて20万円が支給されます。

 

まとめ

今回は、名古屋市における外壁塗装の助成金や補助金についてご紹介しました。
残念ながら、名古屋市には外壁塗装の助成金や補助金がありません。そのため、名古屋市で外壁塗装を行う方は、修繕のための貯金を早め早めに行っておくことをおすすめします。お金がかかるからといって、外壁塗装を先送りにしすぎると、安全面で問題が生じる可能性があるため、劣化などが見られたら早めにご相談ください。お客様の予算にあったお見積もりを一緒に考えさせていただきます。

防水工事・塗装工事の施工事例名古屋市の地域密着施工!
ご依頼ありがとうございました!

お客様の声地元密着で安心施工!

TOPに戻る